5年前のクリスマスイブ。
私は運命の人と出会いました。
その日私は当時付き合っていた人から、約束をドタキャンされて、イライラしながら行きつけのダーツバーへ一人で行きました。
一人でお酒を飲みながら、投げている時、男の人2人が隣の台に来て、スタッフの人と一緒にダブルスでゲームすることになりました。
これが運命の出会いでした。
2人のうちの一人が運命の人Aさんです。
話していて、同級生だとわかり、話も盛り上がり、初対面なのに、なぜか恋愛相談会をしました。
私は彼氏にドタキャンされたことを話し、Aさんは、ストーカー女の話しをしていたのを覚えています。
背が高くて茶髪で髪つんつんでタイプだこの人!と思いました。
それから2.3日後に大学時代の友達と遊んだとき、クリスマスイブの日の出会いについて話しました。
すると友達が「中学の時の友達もダーツしてるって言ってたよ~」と一枚の写真を見せてくれました。
その写真に写っていた人!まさしく茶髪ツンツンのAさんだったんです!「この人だよ~この間しゃべったの!」と話し、世間は狭いなぁと感じたのと同時に「やっぱり運命の出会いだ!」と勝手に思っていました。
そして次の週末、いつものように行きつけのダーツバーへ行くとカウンターにAさんが座っていました。
「ヤッホー!」と声をかけて友達の話で盛り上がり、隣の席をゲットしました!私はどんどんAさんのことが気になってきて、「好きかも!」と思ったのと、彼氏からずっと放置されていたのもあって、彼氏と別れました。
それから3か月くらいAさん、Bさん、私の3人で毎週末遊んでいました。
すごく楽しかったけど、好きな気持ちを伝えて、振られたら一緒に遊べなくなる。
と思い過ごしていました。
ある日突然Aさんから「俺と付き合って!」と言われ付き合うことになったのです?それが今の旦那です。
あのクリスマスイブの出会いが私の運命を変えました。

関連記事